●よくある質問


Q ご予約について


   

   当院は完全予約制となっております。

   メールかお電話で、ご予約されてからお越しくださいませ。


Q 保険は使えますか?


 

   保険診療は行っておりません。 実費のみの施術になります。


Q キャンセルについて


   風邪や体調不良などで熱が37℃以上ある場合は、治療しない方が懸命です。

   お早めにご連絡いただけますと、大変助かります。

   なお、キャンセル料は一切いただいておりません。


Q クレジットカードでの支払いはできますか?


 「VISA」  「MASTER  CARD」  「AMERICAN  EXPRESS」

   上記カードでのお支払いが、可能となっております。

   ★一括払いのみの取り扱いになります。


Q 仕事で東京に出張する予定です。 治療を受けることは可能でしょうか?


 

    出張治療&往診治療は、当院におまかせ下さい!! 

 可能であれば、滞在先のホテルまでお伺いさせていただきます。

    


Q スタッフは一人ですか?


 宇藤院長とアレック兄貴が、施術・受付・掃除を交替で行っております(笑)

  誠に申し訳ございません。施術中は電話に出ることができません。折り返しご連絡させてい

  ただきますので、メッセージにお名前とご連絡先を入れてくださいませ。    


Q 鍼って痛くないの?


 ハリは髪の毛ほどの細さの、ステンレス鍼を使用しています。

 また従来の製品よりも鍼の先が丸く加工されている「JSP]タイプの鍼を使用しています。

 ほとんど痛みは感じません。  詳しくはこちらをご覧ください。 


Q 鍼で病原菌に感染する心配はありませんか?


 当院では、使い捨てのステンレス鍼 「JSP]タイプの鍼を使用しています。

 ステンレスのディスポ鍼なので、鍼からウイルスや細菌に感染する心配はありません。

 詳しくはこちらをご覧ください。  


Q どうしても鍼が苦手なのでしたくないのですが・・・


 鍼の痛みがどうしても苦手な方には、無理に鍼をすすめていません

  他にも、電子温灸、昔ながらのお灸、全身オイルトリートメント、経絡マッサージ、

  低周波パルス、ローラー鍼、刺さない鍼、整体、操体法、ペアストレッチによる治療も

  ありますのでご安心ください。


Q お灸は熱くないの?


 

     お灸は温かく、心地良いくらいのものを使用しています。

  詳しくはこちらをごらんください。

 


Q 鍼もお灸も、初めてなのですが・・・


    鍼やお灸が初めての方には様子を見ながら、

     負担のかからないように施術をすすめます。

     ご安心ください。 


Q タバコがやめられません。 やめないと治療はうけられませんか?


  受診可能でございます。  ですが、喫煙は明らかに身体に有害です。

  1日に2~3本くらいで、節制してみてはいかがでしょうか。

  当院の治療を受診した当日は、朝から必ず禁煙を守るようにお願いいたします!!


Q アレック兄貴のED鍼灸  体験治療は可能ですか?


   大丈夫です!!   初回は30%OFF(20000円)でお試ししていただいております!!

   神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、静岡、名古屋、仙台など、 

   遠方の出張治療のみ、交通費をいただいております。   交通費は1000円まで無料です。


Q アレック兄貴のED鍼灸      通院期間は、どれくらいですか?


 効果の持続には個人差があり、希望に応じて概ね1~3ヶ月に1回のペースで

 治療をしております。強制は絶対にいたしません。無理のない範囲でいらしてくださ

 い。毎月1回欠かさず1年間通院しても効果がない場合は、他の選択肢を提示させて                                            いただきます。


Q アレック兄貴のED鍼灸      即効性はありますか?


  即効性はPDE5阻害薬の方が断然上でございます。鍼灸は緩やかに自然に回復して

  いくものです(自然治癒力が上がります)。ただし、PDE5阻害薬は、頭痛、鼻閉、

  眼症状、ほてりなど身体の上部に副作用が出る可能性が高いです!! 


Q アレック兄貴のED鍼灸      70代でも回復可能ですか?


     アメリカには80歳でも元気な男性が何人もいるそうです。

     限界を決めるのは自分です。あきらめたらそこで試合終了だと思います。

     それから、スクワットは欠かさずに毎日やりましょう!! 太極拳もおすすめです!


Q アレック兄貴のED鍼灸      抗精神薬、抗不安薬を服用中です。 受診可能ですか?


     ベンゾジアゼピン系の薬は今すぐやめましょう!!   

  日本ではあまり報道されていませんが、多くの方がお亡くなりになっております。

  薬の服用を一気にやめるのではなく、徐々に減らしてください。

                                       ベンゾジアゼピンと鍼灸は相反するものです!!   受診はお金の無駄使いでございます。  


ご縁がありましたら

どうぞよろしくお願いいたします!!

がんばろう!日本